ヘッドスパ«ヘッドスパで目の疲れを癒やす»

ヘッドスパで目の疲れが癒やすことが出来るのをご存知ですか?

パソコンやスマホなどの普及が進み、昔と比べ、目にとっては過酷な環境となっています。
1日何時間もパソコンやスマホを見ている人も多いのではないでしょうか。また、パソコンやスマホを使用するとき、姿勢が悪くなりがちで、瞬きの回数も通常の4分の1程度と、目を酷使するだけでなく、肩こりの症状も出てきます。まさに現代病とも言えるかもしれませんね。

「目の疲れ」と「眼精疲労」は違うもの

目の疲れと眼精疲労は同じと思っている方も多いかもしれませんが、実は「目の疲れ」が悪化した状態が「眼精疲労」に繋がるといわれています。目を酷使し、目だけでなく全身に疲れを感じてしまう状態です。また、精神的なストレスも眼精疲労を起こす原因とも言われています。

「眼精疲労」の原因は目の周りの筋肉(目の焦点を合わせる毛様体筋)の緊張です。筋肉を動かさないことで起こってしまう血行障害です。

「目の疲れ」は一時的な症状が多く、休息すると解消されることが多いです。しかし「眼精疲労」は休息では解消されることが少なく、頭痛・肩こりなど体のいろんな所に症状が出て、慢性的に繰り返していきます。下記に主な症状を記載していますので、一度ご自身でチェックしてみてくださいね。

「目の疲れ」と「眼精疲労」の主な症状

目の疲れの症状

・目がかすむ
・目の周辺がだるく、重たい
・焦点が合わない、合いにくい
・目がしょぼしょぼする
・まぶたがピクピク痙攣する
・目に痛みが生じる
・同じ明るさでも、以前より暗く感じることがある

眼精疲労の症状(体調の変化が起こる)

・目の疲れの症状がある
・肩こりがある
・頭痛がする(偏頭痛・緊張性頭痛)
・首がこる
・イライラしやすくなった
・あまり睡眠がとれない・回復しない
・吐き気がする

ヘッドスパ~目に良い6つの効果~

顔の筋肉と頭の筋肉は繋がっています。 目の疲れは頭にも影響を及ぼすように、ヘッドスパで頭をほぐすことで眼精疲労にも効果があると言われています。

1.ヘッドスパで頭皮の血行が促進される
2.ヘッドスパでリンパの流れを良くすることで体の中の老廃物を排出する。
3.ヘッドスパはリラックス効果が高く、日々の疲れを癒やす
4.ヘッドスパで頭の筋肉のコリ・緊張をほぐし、目の疲れの緩和
5.ヘッドスパは首元のマッサージも行い、肩こりの緩和
6.ヘッドスパは頭部にあるツボを刺激し、目の疲れの緩和

まとめ

目をすごく酷使する一方で、目のケアをしていない人も多いのが現状です。頭痛や肩こりが慢性的になり、痛みがひどくなってしまう前に、対策をお勧めします。

兵庫県宝塚市にある歯磨きサロンRe:leaseでは、歯みがきサロンではありますが、ドライヘッドスパもおこなっております。先程もお話したように、顔の筋肉と頭の筋肉は繋がっています。つまり、お口周りの筋肉も目や頭の筋肉と関わりがあります。ですので、歯磨きサロンRe:leaseではヘッドスパ(頭)・デンタルエステ(口の外・中)のアプローチから筋肉のコリをほぐしていきます。(歯科衛生士兼ヘッドセラピストが施術致します)

ヘッドスパでは頭からのアプローチ、デンタルエステでは表情筋からのアプローチを行います。

兵庫県宝塚市の歯磨きサロンRe:leaseでは完全予約制・個室で行います。目の疲れだけでなく、日々の疲れ・心も体もヘッドスパで癒やすことが出来るよう心がけております。

兵庫県宝塚市でヘッドスパをお探しの方。兵庫県宝塚市で口腔内をキレイにしたい方。兵庫県宝塚市で目の疲れでお悩みの方は、是非一度体験してみませんか?

ご予約はこちらから

兵庫のデンタルエステ「歯みがきサロン Re:lease」

店舗名 歯みがきサロン Re:lease
電話番号 050-5372-8395
営業時間 AM9:00~PM19:00
お問い合わせ こちらのページからご案内いたします。
URL https://salon-release.com/